BLOG

MARKET TO JAPANとは?

MARKET TO JAPANは、中小企業の皆様の北米⇔日本間の異文化ビジネス支援のため、2004年に米国のワシントン州・シアトルで設立しました。

MARKET TO JAPANのチームメンバーは、それぞれが日本とアメリカの両国でキャリアを積んだ国際間のセールス、マーケティング、そしてビジネスディベロップメントのプロです。

10年以上に渡る国際ビジネスの知識と経験で、常にアンテナを張り、時流に合った国際ビジネスの開発に携わってきました。国際ビジネスでは想定外の困難にも直面しますが、私たちのチームの卓越したコミュニケーション能力と交渉力でお客様を成功へと導いて参りました。

ご依頼をいただいた際には、お客様の描く国際ビジネスの成功を実感していただける、真の国際ビジネスのパートナーとして心を込めてお手伝いさせていただきます。

MARKET TO JAPANにお任せください!

汎用であること

MARKET TO JAPANは、国際・異文化ビジネスに関する様々なサービスをご提供しております。
経験豊富なプロのチームが、御社の成功のためどんな国際ビジネスのお悩みにも迅速に対応させていただきます。
御社ブランドの最適な代理店や販売パートナーを海外市場で見つけるだけでなく、販売代行や契約構想、工場や製造拠点の開拓、翻訳・通訳、そして輸送の手配など国際ビジネスに関わる様々なリクエストに対応いたします。
北米市場でブランドを立ち上げたいお客様の広報活動やセールス・マーケティング戦略の立案、実践活動まで、お客様の国際ビジネスのニーズに合わせ、様々な形で支援させていただきます。

経験があること

MARKET TO JAPANには、お客様の新しいブランドを異文化市場で育て、販路を開拓する経験と実績、また海外企業との国際間取引をよりスムーズにおこなうためのノウハウがあります。これまで、数多くの中小企業の皆様の国際ビジネスに様々な形で携わらせていただきました。私たちが目指すのは、お客様の一時的な売上アップだけでなく、今後さらに複雑で厳しい競争となる中でも成長し続けていただくことです。

バリューがあること

多くの中小企業様にとって、北米市場に特化したセールス・マーケティングチームを自社で抱えることは簡単なことではありません。また、多くの中小企業の社員の皆様は、本来の業務と掛け持ちで、慣れない英語を使って、海外企業とのやりとりや交渉、国際間の輸送など、国際ビジネスに関わる様々な仕事をされています。私たちにその役を任せていただけませんか?
御社の国際ビジネスはより飛躍し、よりスムーズに、かつコスト減となるはずです。

安心であること

北米にはたくさんのビジネスチャンスがあります。しかし、リスクもあります。なれない言語や文化の違い、流行、消費者ニーズなどを深く理解せずに国際間取引をおこなうと、大きな失敗となるケースは多々あります。海外進出、国際間のリスクを少しでも減らしたい、そんな時こそMARKET TO JAPANにお任せください。
これまでの弊社の国際ビジネスのノウハウと経験をもとに、お客様が安心して北米ビジネスに臨んでいただけるよう、柔軟に対応させていただきます。